日本カメラ博物館のlogo


石黒敬章・井桜直美 トークショー

「下岡蓮杖を語る」

2012年8月25日(土)14:00〜16:00
−開催のお知らせ−


 JCIIフォトサロンでは、来る2012年7月31日(火)から9月2日(日)まで、〜150年を遡る幻の古写真〜下岡蓮杖の世界」を開催いたします。この展示に合わせて、8月25日(土)に古写真収集家の石黒敬章氏をお招きし、古写真研究家(日本カメラ博物館)の井桜直美氏とのトークショーを開催いたします。日本における写真の開祖の一人として名高い下岡蓮杖と彼の作品について、専門家二人にたっぷ りと語っていただく予定です。

下岡 蓮杖(しもおか れんじょう)
文政6年(1823)伊豆下田生まれ。文久2年(1862)横浜野毛に写真館を開設、翌年店舗を横浜弁天通りに移転。多くの弟子に恵まれ、横山松三郎、臼井秀三郎、鈴木真一、江崎礼二、中島待乳ら明治時代の高名写真家をも輩出した。写真館の成功を受け、乗合馬車事業や乳牛飼育、コーヒー店やビリヤード場などの新事業にも手を出すが失敗する。明治9年(1876)には写真館を廃業し、東京・浅草に移住。晩年は、写真館の背景に使う書割を描くことを専門とした。大正3年(1914)3月3日逝去。享年92歳。

開催概要は下記のとおりです。

[開催概要]
  ●タイトル 石黒敬章・井桜直美 トークショー 「下岡蓮杖を語る」
●講師 石黒敬章(古写真収集家)・井桜直美(古写真研究家)
●開催日時 2012年8月25日(土) 14:00〜16:00(開場13:30)
●場所 東京都千代田区一番町25番地 JCIIビル 6階会議室
(東京メトロ半蔵門線半蔵門駅下車4番出口より徒歩1分)
●応募方法 JCIIフォトサロンにて直接受付、または電話にて受付
  お申込み・お問合せ先:03−3261−0300
●定員 100名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
●受講料 300円(友の会会員は無料)
ホームページ
JCIIトップページへ