日本カメラ博物館のlogo

 

立木義浩講演会

「北へ」を語る


2015年5月24日(日)13:00〜15:00
−開催のお知らせ−


 JCIIフォトサロンでは、来る2015年4月28日(火)から5月31日(日)まで、立木義浩作品展「北へ」を開催いたします。

 この展示に合わせて、5月24日(日)に立木義浩氏の講演会を開催いたします。立木氏が、約50年前に仕事の合間や移動中に撮影した、雪国ならではの寂しさや厳しさ、人恋しさ、そしてその奥に見える古き良き文化など、まぎれもない日本をとらえた作品群をご覧いただきながら、撮影エピソードや、立木氏の写真観などスライドショーを交えて語っていただく予定です。

立木 義浩(たつき よしひろ)
1937年、徳島県・徳島市の写真館に生まれる。1958年、東京写真短期大学(現・東京工芸大学)技術科卒業。その後、広告制作会社アドセンター設立時にカメラマンとして参加。1969年、フリーランスとなり、女性写真の分野で多くの作品を発表する一方、広告・雑誌・出版など幅広い分野で活動し、現在に至る。


開催概要は下記のとおりです。

[開催概要]
  ●タイトル 立木義浩 講演会 「北へ」を語る
●講師 立木義浩氏
●開催日時 2015年5月24日(日) 13:00〜15:00(開場12:30)
●場所 東京都千代田区一番町25番地 JCIIビル 6階会議室
(東京メトロ半蔵門線半蔵門駅下車4番出口より徒歩1分)
●応募方法 JCIIフォトサロンにて直接受付、または電話にて受付
  お申込み・お問合せ先:03−3261−0300
●定員 100名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
●受講料 300円(友の会会員は無料)
ホームページ
JCIIトップページへ