日本カメラ博物館のlogo


大西みつぐ作品展「WONDER LAND 1980-1989」
関連イベント

大西みつぐ トークショー

「WONDER LAND 1980-1989」を語る

平成28年3月21日(月・祝) −開催のお知らせ−


  JCIIフォトサロンでは、来る2016年3月1日(火)から3月27日(日)まで、大西みつぐ作品展「WONDER LAND 1980-1989」を開催いたします。

  この展示に合わせて、3月21日(月・祝)に大西みつぐ氏のトークショーを予定しております。
生まれ育った東京・下町に暮らす人々の姿や日常の情景をとらえた作品群をご覧いただきながら、撮影エピソードや大西氏の写真観などスライドショーを交えて語っていただく予定です。

大西 みつぐ (おおにし みつぐ)
1952年東京深川生まれ。1974年東京綜合写真専門学校卒業。1970年代から東京下町、湾岸などを拠点として撮影を続ける。また大学、専門学校で若い世代を指導するとともに各カメラ雑誌において記事執筆、月例コンテスト審査員などを歴任。現在、ニッコールクラブ顧問、大阪芸術大学客員教授、東京綜合写真専門学校特別講師、日本写真家協会会員、日本写真協会会員、酒田市土門拳文化賞選考委員、相模原市総合写真祭アマチュアの部審査員、日本写真協会表彰委員。2016年初の監督作品「小名木川物語」(自主制作)が完成予定。


開催概要は下記のとおりです。

[開催概要]
  ●開催日時 2016年3月21日(月・祝) 13:00〜15:00(開場12:30の予定)
●場所 東京都千代田区一番町25番地 JCIIビル 6階会議室
(東京メトロ半蔵門線半蔵門駅下車4番出口より徒歩1分)
●応募方法 JCIIフォトサロンにて直接受付、または電話にて受付
  お申込み・お問合せ先:03−3261−0300
●定員 100名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
※座席指定はございません
●受講料 300円(「日本カメラ博物館友の会」、「JCIIフォトサロン友の会」会員は無料)

ホームページ
JCIIトップページへ