日本カメラ博物館のlogo




 


会期
タイトル
 

 11月1日(火)
  〜11月6日(日)


第18回 現展写真部展


 現展(現代美術家協会)写真部部員による写真展。風景・ポートレート・抽象等、各人の自由な表現を大切にし、写真表現の可能性を探る作品、約40点(カラー・モノクロ)を展示。


 11月8日(火)
  〜11月13日(日)


旅 路  橋本淳と家族の写真展


  ファミリーハイキングをしている中で、旅好きが定着した親子4人の写真展。中学生の頃から鉄道写真を撮り続けている長男、時折古代遺跡を旅して記録写真を撮る長女。山登りをしていた夫婦は、最近は山麓歩きと海外旅行で気ままなハイキングを楽しむ。通しで約50年の旅の記録写真を展示。 (カラー・モノクロ、約60点)


 11月15日(火)
  〜11月20日(日)


ぐるーぷTAK写真展

「こだわりのDIY黒白プリント展 宗


 鈴木孝史氏(ファインアートフォトグラファー・日本大学芸術学部教授)の指導のもとで活動しているメンバー7名が、手作りにこだわり自ら現像・プリントした作品 (各自6〜7点、計約50点の半切モノクロプリント)に加えて、特別テーマとして「8×10(エイトバイテン)」による自写像も展示。


 11月22日(火)
  〜11月27日(日)


建て物写真展

 

 「早稲田大学芸術学校建築写真コース」(2004年)を卒業した第1期生の同窓有志による写真展。中判以上のフィルムを使用、建物がメインであることを原則とし、卒業後一年間、各自仕事の合間に撮影。また、在京の有志で共同撮影会を持ち、新宿超高層ビル群、東京国立博物館(表慶館)、東京女子大学、東京駅などを撮影した。個々の感性でとらえた作品、約25点(カラー・モノクロ)を展示。


 11月29日(火)
  〜12月4日(日)


第20回 東京風の会写真展


 昭和56年に発足した全国組織「風の会」の、東京近在メンバー25名による「東京風の会」が開催する、第20回写真展。写真分野やテーマ・モチーフは各自の独自性尊重を基本とした作品、約50点(カラーー)を展示。

 

開館時間
 10:00〜18:00
入場料
 無料
休館日
 なし
所在地

 東京都千代田区1番町25番地 JCIIビル地下1階


ホームページ
JCIIトップページへ