日本カメラ博物館のlogo




 


会期
タイトル
 


 3月30日(火)
 〜4月4日(日)


フォトクラブ NOMAD

写真展


 各自それなりの写真歴と、風景写真については一家言を持つ男性6人からなるグループが、毎年桜の咲く季節に行う写真展。今年で5回目となる。共通の師を持たず、各自の風景写真への思いを表現した作品、約40点(全紙・半切)を展示。


 4月6日(火)
  〜11日(日)


JCIIフォトクリニック


菊地教室チャリティー写真展


 JCIIフォトクリニック・菊地隆教室の受講生による、チャリティー写真展。『飾ること』を意識して受講生たちが制作した、額入りのカラー写真を展示・販売し、売上は全て「障害者スポーツ協会」へ寄付する。


 4月13日(火)
  〜18日(日)


JCIIフォトクリニック

第1回 後藤教室
中判カメラ作品展



 JCIIフォトクリニック・後藤九教室の受講生6名による初めての写真展。デジタルカメラが主流の今日だが、全員中判カメラにこだわり、各自のテーマをもって対象とじっくり向き合いながら撮影した作品、約20点を展示。中判フィルム特有のきめ細やかさを、全紙プリントで表現。


 4月13日(火)
  〜18日(日)


写真の楽しみ方・日曜講座

後藤 九教室 作品展


 朝日カルチャーセンター・日曜講座としてスタートした「写真の楽しみ方」の、第18回目となる作品展。昨年より独立した講座となり、JCIIでは初めての開催。モノクロフィルム・カラーフィルム・デジタルといった今日の写真表現を活かして、写真を楽しむことを目指した作品を展示。


 4月20日(火)
  〜25日(日)


佐藤昭一 写真展

「千鳥ヶ淵から」〜さくら季


 桜の頃、皇居北の丸周辺の散歩道は人の流れに呑まれる。それを承知で桜を撮りに出かけた。日本武道館が完成した頃の桜しか浮かばないから、かなり永い時間の空白がある。生まれ育つ東京の最近を知らない、再発見のはじまりだ。 (モノクロ・カラー、約40点を展示)


 4月27日(火)
  〜5月9日(日)


ノン・ライツRF友の会
@新宿西口写真修練会
写真展



 ライカばかりがカメラじゃない。そんなカメラ好き、写真好きが集まって、ノン・ライツな写真に挑戦しているグループの写真展。カメラにこだわり、レンズにこだわり、各自各様のスタイルで写真にこだわった作品、半切約50点を展示。



開館時間
 10:00〜18:00
入場料
 無料
休館日
 なし
所在地

 東京都千代田区1番町25番地 JCIIビル地下1階