日本カメラ博物館のlogo




 


会期
タイトル
 

 11月2日(火)
   〜7日(日)


JCIIフォトクリニック


第9回 中谷教室写真展
「2010 折々の記憶」

 


 JCIIフォトクリニック・中谷吉隆教室の受講生たちによる写真展。自然風景・街のスナップ・造形的な写真など、旅先で出会った、またテーマとして取り組んできたそれぞれの個性溢れる作品、各自3点、計約40点を展示。


 11月9日(火)
   〜14日(日)

※最終日は16:00まで


デジカメボランティア会

第7回「デジカメ100人展」


 デジカメボランティア会は、2002年12月に(株)ニコンOB有志により、デジカメ写真普及を目的に設立された団体で、現在84名の会員・会友が在籍。毎年、東京と横浜で各1回の作品発表会を行っている。今回の展示では、デジタルカメラによる撮影からプリントまで自分で仕上げた作品、約250点を展示。


 11月16日(火)
   〜21日(日)


ぐるーぷTAK写真展

  「こだわりのDIY
     黒白プリント展将検


 今年で14年を迎える、ぐるーぷTAKの写真展。鈴木孝史先生(ファインアートフォトグラファー・日本大学芸術学部教授)指導の下、手作りにこだわり、自ら現像・プリント。今年は再びソラリゼーション写真に挑戦。黒白プリント半切48枚、特別テーマ写真8枚を展示。

 11月23日(火)
   〜28日(日)


第14回

ふくろうの会写真展


 旅と写真を愛するふくろうの会員が、2009年から2010年に研修した作品、約40点を展示。 (指導:福嶋武氏)


 11月30日(火)
〜12月26日(日)

※月曜休館
  10:00〜17:00


−生誕100年記念展−

写真家・名取洋之助


〜戦後編〜
 

 報道写真の先駆者・名取洋之助(1910-1962)の生誕100年記念展。世界を活写した写真家の戦後編として、岩波写真文庫収録の『忘れられた島』『麦積山石窟』『北京』などのシリーズ、病没の直前まで撮影に通った『ロマネスク』シリーズなど、日本、中国、ヨーロッパを撮影した約60点(モノクロ)を展示。JCIIフォトサロンにて、戦前編を同時開催。



開館時間
 10:00〜18:00
入場料
 無料
休館日
 なし
所在地

 東京都千代田区1番町25番地 JCIIビル地下1階