日本カメラ博物館のlogo




 


会期
タイトル
 

 4月2日(火)
  〜7日(日)

JCII

第3回

デジタル写真教室写真展


JCIIデジタル写真教室受講生による作品発表展。スナップやネイチャーなどカラー写真を中心に約30点を展示する。(指導:河田一規氏)

 4月9日(火)
  〜14日(日)


菊地教室フォトクラブ

写真展


菊地隆教室の受講生によるグループ展。テーブルフォトや屋外撮影実習で撮った自由課題作品など、一年間の授業を通して取り組んだ受講生の作品、約50点を展示。



4月16日(火)
 〜21日(日)

佐藤昭一 写真展 2013

「アンテロープとザイオン」

〜魅せられたAとZの渓谷


好きな写真家の一人アンセル・アダムス(アメリカ1902-1984)が残した、ヨセミテ渓谷やカリフォルニアのモノクロ写真は、初めて見た10代の頃から強烈な印象で脳裡に焼き付いている。ユタ州とアリゾナ州境の人造湖レイク・パウエルを中心に、半径230km圏内はグランド・サークルと呼ばれ、州立公園を含め40超の公園が点在している。大陸の不思議な大自然中に新たな表情を求めて撮りためてきた作品、モノクロ約40点を展示。


 4月23日(火)
  〜29日(月・祝)


JCIIフォトクリニック

第4回 後藤教室
中判カメラ作品展



 JCIIフォトクリニック・後藤九教室の受講生による4回目の写真展。デジタルカメラが主流の今日だが、全員中判カメラにこだわり、各自のテーマをもって対象とじっくり向き合いながら撮影した作品を展示。デジタルとはひと味違う、中判フィルム特有のきめ細やかさを、全紙プリントで表現。


 4月23日(火)
  〜29日(月・祝)


写真の楽しみ方・日曜講座

後藤 九教室 作品展


 朝日カルチャーセンター・日曜講座としてスタートした「写真の楽しみ方」の、第21回目となる作品展。4年前より独立した講座となり、JCIIでは4回目の開催。モノクロフィルム・カラーフィルム・デジタルといった今日の写真表現を活かして、写真を楽しむことを目指した作品を展示。



開館時間
 10:00〜18:00
入場料
 無料
休館日
 なし
所在地

 東京都千代田区1番町25番地 JCIIビル地下1階