日本カメラ博物館のlogo




 


会期
タイトル
 
 4月1日(火)
  〜6日(日)

緑と風の会 写真展

 故緑川洋一氏主宰で昭和56年(1981)に発足し、元アサヒカメラ編集長の岡井輝毅氏が命名した全国組織「風の会」の東京近在メンバーによる東京支部「東京風の会」前会長・故足立廣文氏が開催を強く希望していた写真展。栃木県の茂呂育男氏に協力を依頼し、前会長の遺訓として、約30名のメンバーが約40点(A1サイズ)の作品を展示。
 4月8日(火)
  〜13日(日)

菊地教室フォトクラブ

写真展

 菊地隆教室の受講生によるグループ展。テーブルフォトや屋外撮影実習で撮った自由課題作品など、一年間の授業を通して取り組んだ受講生の作品、約50点を展示。


 4月15日(火)
  〜20日(日)

佐藤昭一 ・戸村國雄 二人展2014

「FALLS」

〜二大瀑布競演〜

 北米大陸の「ナイアガラの滝」、南米大陸の「イグアスの滝」は、アフリカ大陸の「ヴィクトリアの滝」とともに三大瀑布に数えられる。何れも落差は日光「華厳の滝」より低いが、想像を超える壮大な滝幅と止めどなく流れ落ちる怒涛は見ていて飽きない。未だ一つしか知らない二人がそれぞれの印象で表現した都会の滝や秘境の滝、約40点(モノクロ、カラー)を展示。


 4月22日(火)
  〜27日(日)

JCIIフォトクリニック

第16回 木村惠一ゼミ写真展

 JCIIフォトクリニック・木村惠一教室の受講生16名による、今年で16回目となる年に一度の発表展。風景・スナップなどの作品を、各自思い思いの形で展示する。

 4月29日(火・祝)
  〜5月11日(日)

第6回 JMPA
(一般社団法人 日本現代写真家協会)
会員展

 真に写真を語り、写真家としての地位向上に努め、写真文化の発展に如何に貢献するかを考え、積極的に行動する開かれた写真文化団体として、2010年4月に発足し活動を開始したJMPA(一般社団法人 日本現代写真家協会)会員による、第6回目の写真展。各会員独自のイメージ表現をした作品、約40点(全紙サイズ)を展示。


開館時間
 10:00〜18:00
入場料
 無料
休館日
 なし
所在地

 東京都千代田区1番町25番地 JCIIビル地下1階