日本カメラ博物館のlogo




 


会期
タイトル
 

 10月28日(火)
〜11月3日(月・祝)

第13回 旧友の会写真展

 (株)三越に永年勤務したOBの写真好きで結成されたグループ「旧友の会」による、今回で13回目を迎えた写真展。四季の風景、スナップ、旅で感じた心に残る情景など、各自自由なテーマで撮影した作品42点を、半切サイズで展示。

 11月5日(火)
   〜9日(日)

写真の楽しみ方・日曜講座

後藤 九教室 作品展

 朝日カルチャーセンター・日曜講座としてスタートした「写真の楽しみ方」の、第22回目となる作品展。5年前より独立した講座となり、JCIIでは5回目の開催。モノクロフィルム・カラーフィルム・デジタルといった今日の写真表現を活かして、写真を楽しむことを目指した作品を展示。

 11月5日(火)
   〜9日(日)

角皆尚宏 写真

「刻の記憶」
−木造校舎と子供たち−

 全国の木造校舎を撮影している作者が、入学式や授業風景、閉校式などを記録し、そこで出会った子供たちの姿を収めた作品、約25点(A3サイズ)を展示。

 11月11日(火)
   〜16日(日)

  ※最終日は
   16:00まで

第11回

「デジカメボランティア会
東京写真展」

 デジカメボランティア会は、2002年12月に(株)ニコンOB有志により、デジカメ写真の普及を目的に設立された団体。現在70名の会員・会友が在籍しており、毎年横浜(5月)と東京(11月)で、作品発表展を開催している。デジタルカメラで撮影からプリントまで自分で仕上げた作品を展示。

 11月18日(火)
   〜24日(月・祝)

JCIIフォトクリニック

第11回 齋藤教室ー命薪

 JCIIフォトクリニック齋藤康一教室の受講生約20名による第11回目の発表展。選別されたネイチャー、スナップなどのカラー自由作品、各自3〜4点ずつを展示。
 11月26日(水)
   〜30日(日)
建て物写真展
 「早稲田大学芸術学校空間映像科」の同窓有志による、第10回目の「都市と建築」に係わる写真展。今回は10回目の節目なので、芸術学校での原点に戻り、「組み写真」でそれぞれのテーマを表現。各自の感性で捉えた作品、6テーマ約50点(カラー・モノクロ)を展示。


開館時間
 10:00〜18:00
入場料
 無料
休館日
 なし
所在地

 東京都千代田区1番町25番地 JCIIビル地下1階