日本カメラ博物館のlogo




 


会期
タイトル
 
 2月26日(火)
〜3月3日(日)
第19回 遊・遊・写POTye

グループ写真展
 一般紙・スポーツ紙・雑誌社などメディアで30年以上取材してきたカメラマンが定年後、「一写真愛好家に戻って写真を撮り続けよう」と発足した写真サークルによる写真展。12名のメンバーが、自由なテーマで撮影した作品、約25点を展示。
 2月26日(火)
〜3月3日(日)
ぶどうはじめ写真展
I LOVE JAPAN
〜ひとモノガタリ展
 日本の観光地で出会った人たちを、コンパクトデジタルカメラでスナップ写真のように撮影した、モノクロプリントの作品、約35点を展示。

 3月5日(火)
  〜10日(日)

※最終日は16:00まで

第16回 HAKUHODO

錦会カメラ倶楽部作品展

 博報堂OBのカメラ好きが集まり発足してから20年目を迎える「錦会カメラ倶楽部」による、第16回目の写真展。フィルム時代のメンバーも少なくなり、デジタルカメラで各地の風景やスナップ、祭りなど、身近な被写体を捉えた作品、約60点を展示。

 3月12日(火)
  〜17日(日)

第1回 グループ写真展

「四人展」

 花の撮影がメインの講座で出会ったメンバーとその仲間による記念すべき1回目の写真展。花の写真やそれ以外のジャンルの写真も含んだ作品、約50点(半切)を展示。

 3月19日(火)
  〜24日(日)

JCIIフォトクリニック

神吉教室 6写真展

 JCIIフォトクリニック・神吉教室の受講生による写真展。撮影実習を重ね、伝えたい、残したい、自分にしか撮れない写真作りに取り組んできた。個性溢れる作品、約60点を展示。

 3月26日(火)
  〜31日(日)

中野F18

第10回グループ写真展

「未来へ」

 「グループ写真展をやるので、参加しないか?」と職場の上司に声を掛けられたのは9年前のこと。2010年から年1回のペースで開いてきたこの写真展も、10回目を迎える。参加者それぞれが、それぞれのやり方で、今の気持ちを写真にぶつけた作品を展示。



開館時間
 10:00〜18:00
入場料
 無料
休館日
 なし
所在地

 東京都千代田区1番町25番地 JCIIビル地下1階